霞美@ベースの雑記ブログ

女装ベーシスト&ボカロP、そしてサービス業界の店長経験から『音楽』『女装』『人生論』のテーマを自分なりの見解で紹介をしていきます♪宜しくお願いいたします♪

DTMの作業効率を向上しよう♪初心者におすすめのmidiキーボード

こんにちは
女装ベーシスト&ボカロPの霞美@ベース(@kasumi_bass_)です♪


前回は『ボーカロイド』について、ご紹介させて頂きました♪

www.kasumibassblog.com


今回は『midiキーボード』について、自分なりの見解で紹介していきます♪

midiキーボードの役割

現在ボカロPとしても活動しているのですが、そのDTM作業にあたって使用しているのがこのmidiキーボードです(*´∀`)♪

ちなみにmidiキーボードはあくまで作業効率向上のためのアイテムなだけであり、絶対に必要というわけではありません!

ポチポチッとマウスで入力しても打ち込みはできます♪

ただやはりそれだと効率が悪いし、事務的だし、ますます機械的な入力になってしまいます
そのため、DTM作業において、必須というわけではないが、効率化する上では一番必要になるアイテムと言えるでしょう

そしてmidiキーボードがあるだけで、一気に音楽
らしさが出るので、モチベーションにも繋がります♪

midiキーボードはどれを選べばいい?

見てるといっぱいあって悩みますよね‥Σ(´□`;)

使いやすさはもちろんなのですが、大きさやパソコンが対応してるのかどうか等、しっかり調べる必要があります

私も最初は自分でいろいろ調べたり、店員さんに聞いたりして、ひたすら探りました♪

今回はその調べた中で出逢った初心者おすすめのmidiキーボードを2つ、紹介したいと思います♪

KORG ( コルグ ) / microKEY-25 MIDIキーボード 25鍵

f:id:kasumibass:20190509145127j:plain

コンパクトで置き場所にも困らず持ち運びにも適しているため、シンプルなmidiキーボードを探している人にはおすすめです♪

値段も優しく、学生でも手を出しやすい価格帯なのが嬉しいですね(*´∇`*)

しかもドライバ不要なので、インストールの必要もなく、接続すればそのまま使えます♪

これは個人的に結構嬉しかったです(笑)

鍵盤は25しかないのですが、オクターブやトランスポーズ等使えば、midi規格上の全ての音域はカバーできるようになっているので、打ち込みで使う分には全く問題ありません♪

ベロシティ機能も付いていて音の強弱も表現できるので、シンプルに使うには申し分ない性能ですね(*´∀`)♪

  • コンパクトでシンプルなものがいい
  • いきなり高いのはちょっと‥
  • ドライバとかめんどくさい‥

といった人におすすめのmidiキーボードです♪

ROLAND ( ローランド ) / A-49-BK MIDIキーボードコントローラー

f:id:kasumibass:20190509145208j:plain

こちらは49鍵盤あるので、打ち込みだけでなく、自分で演奏する人にもおすすめのmidiキーボード♪

ベロシティやオクターブはもちろんの事、連打やグリッサンドなど、さまざまな演奏表現にも対応しているのがいいですね(*´∇`*)

対応音源のコントロールに最適なパラメーターを瞬時にアサインできるSuperNATURALモードを装備♪

鍵盤の幅とかタッチとか、実際に弾いてる感じが欲しかった私からしたら、充分満足できるスペックでした♪

見た目もオシャレながら値段はそこまで高価格帯でもないので、初心者からベテランさんまで幅広く使えるのではないでしょうか?(*´∀`)♪

ちなみに鍵盤数がもっとあるものもありますが、一気にそれだけの範囲を弾いたりしないのであれば、オクターブ機能で充分カバーできるかと思います♪

  • それなりの鍵盤数は欲しい
  • 実際に弾ける事に適している方がいい
  • 見た目もこだわりたい

といった人におすすめのmidiキーボードです♪

まとめ

以上、個人的にオススメのmidiキーボードでした♪

もっと鍵盤数の多いものや機能が多いものはもちろんたくさんありますので、店頭等でいろいろ触ってみるといいと思います♪

なければDTM作業ができないわけでもないので、焦らず自分に合ったmidiキーボードを探してみましょう♪

自分の気に入ったmidiキーボードを設置することで、モチベーションとテンションはすごーく上がります(笑)

思い浮かんだ音楽を自分で形にする!

というのは、ほんと素敵で楽しい趣味だと私は思います(*´∇`*)

ぜひいいmidiキーボードを見付けて、もっともっと音楽を楽しみましょう♪

他のDTM機材もまた少しずつご紹介していきます♪

それではいいDTMライフを(*´∀`)♪

では今日はここまで♪

www.kasumibassblog.com
www.kasumibassblog.com