霞美@ベースの雑記ブログ

女装ベーシスト×DTMer、そしてカフェの店長経験から『音楽』『恋愛』『人生論』などのテーマをメインに、初心者や悩んでいる方におすすめの記事を書いています♪

『聞き上手』はコミュニケーションを制す!聞き上手になるための3つのポイント

ーシェアするー

こんにちは
霞美@ベース(@kasumi_bass_)です♪


今回は『聞き上手』について、見ていきましょう♪

聞き上手とは?

f:id:kasumibass:20191231085225j:plain

気が付けば、

  • あまり人に話さないよう話をたくさんしていた
  • すごくアツく話をしていた

そんな経験はないでしょうか?


このように、思わず話をしたくなるような聞き方ができる人が聞き上手な人です(*´∇`*)


聞き上手な人は話の引き出し方・感心・相づちといった聞く姿勢がしっかりできているため、話す側はとても話がしやすいです♪


聞く姿勢ができているからこそ相手に寄り添った目線で考えることができ、内容に応じて、普通の人よりも共感したり肯定したりすることが可能なわけですね(*´ー`*)


これにより、話す側はとても心地良く感じるので、上記のような『思わずたくさん話していた』というような結果に繋がるのです♪

自分が「話をしたいな」と思うその相手は、聞き上手かもしれないね♪


聞き上手のメリット

f:id:kasumibass:20191231085246j:plain

聞き上手相手に話をするのは、話す側からするととても楽しいものです♪


ということは、自分が聞き上手になれば?

職場の人や恋人、友達等に

  • 話をしていて楽しい人
  • 理解のある人
  • 話をしっかり聞いてくれる人

という印象を持ってもらえるようになります(*´ω`*)


聞き上手はコミュニケーション制す

と言っても過言ではないほど、コミュニケーションを取る上で非常にメリットのあるスキルと言えます♪

コミュニケーション力を上げたい人や会話で楽しませたいといった人は是非、この聞き上手をものにしましょう(*´∀`)♪

聞き上手は相手からの印象も上げる効果があるよ♪コミュニケーションについて悩んでいる人も是非参考にしてみてね♪

聞き上手になるための3つのポイント

f:id:kasumibass:20191231085308j:plain

では、どうすればそんな聞き上手になれるのか?

ポイントを3つまとめてみたので参考にしてみてください♪

1.相手に関心を寄せる

あなたが話をする際、

  • 心地いい
  • 話がしやすい

といった時がどんな時か想像してみてください♪


おそらく、

  • 自分の興味があること
  • 好きなことの話をする時

ではないでしょうか?


そして、あなたがそんな話をした時、相手が夢中になって聞いてくれたり、興味を持って聞いてくれたなら、それはもうアツく語ってしまいませんか?


そう、聞き上手というのは自分の話は基本的に出さず、相手の話を聞くことに徹するのです♪


相手に興味を持ち、相手の事をもっと知ろうという姿勢が、相手に「もっと話したい」という気持ちを持たせます(*´ー`*)


ただ話を聞くだけではなく、相手に関心を寄せることが大きなポイントです♪

相手に関心を寄せて聞くだけでも、話し手からの印象はガラッと変わるよ♪


2.相手に寄り添った反応をする

あなたが話をしている時、相手にいきなり否定から来られると少しモヤッとしませんか?


話を聞く際、否定から入ってしまうと場合によっては、

「考え方が違うので話をしても意味がない」

なんて思われ、話をしてもらえなくなる可能性も出てきます( ノД`)…


聞き上手になるには、相手が話をしてくれたら、まずは自分の意見は置いておき、相手に寄り添った反応をすることがポイントです♪


褒めたり、肯定したり、認めたり…


そんな親身になって寄り添った反応こそ、相手が「話をしていて心地いい」と思える理由なのです(*´ー`*)


言葉だけではなく、ジェスチャーや前のめりになる等の表現を用いることで、さらに効果が増します♪


ただし、やりすぎて違和感が出たら逆効果です(゜ロ゜)

あくまで自然な振る舞いができる範囲で表現しましょう♪

「いつの間にかたくさん話してた」と相手が思うほど、自然な反応がベストだね♪


3.適切な質問をする

相手がたくさん話をしてくれていることに対し、しっかり聞く姿勢ができたら次は質問を挟んでいきます♪


「えっ、聞き上手だから聞くことに徹するんじゃないの?」

と思われた方もきっとおられるでしょう


その通りです
聞くことに徹します♪
だからこそ、そのために適切な質問を挟む必要があるのです(*´ー`*)


この質問というのは、相手の話に興味を持ち「しっかり聞いているよ」ということが表現できると共に、相手にさらに「話をしたい」と思わせるためにすごく大切なものなのです♪


たとえば、

「それって器用じゃなくてもできるかな?」
「こういう時だとどうすればいいの?」

というように、その話の流れに合った質問をすることがポイントになります(*´ー`*)


本当に相手の話に関心を持って聞いていれば、そうした質問も浮上してくるはずです♪


質問に対して、相手が「それはね…」とさらに話をしたくなるように導きましょう(*´ω`*)

相手が心地良いと思えるようなところまで話を進めるのもまた、聞き上手の技量だよ♪

聞き上手になる上で気を付けたいポイント

f:id:kasumibass:20191231085350j:plain

会話というコミュニケーションにおいて、非常に強みのある聞き上手ですが、これには気を付けるべきポイントもあります( ノД`)…


それは、相手に寄り添った対応をし続けるため、物凄くエネルギーが必要だということ(゜ロ゜)


さらに自分の話を出したい時に出せないので、ストレスに繋がる可能性も出てきます…


スポーツや楽器でもそうですが、いきなり高難度の技をやろうとしてもまず上手くいきませんΣ(´□`;)


会話等のコミュニケーションも同じです


慣れないうちは無理はしないで、少しずつ意識することから始めていきましょう♪

人の気持ちに寄り添った考え方をしすぎて自分を見失ったり、体調を崩してしまう人も…考えすぎてしまう人は気を付けて…


まとめ

f:id:kasumibass:20191231085412j:plain

  • 相手に関心を持ち、寄り添う姿勢で話を聞く
  • 相手が心地いいと思える反応をする
  • 相手の話に関心を持っていることが分かるような質問をする


これらが聞き上手となる重要なポイントです♪


ただ話を「うん、うん」と聞くだけでは、本当の聞き上手とは言えないわけですね(*´ー`*)


仕事で言えばホストやキャバクラ等は、ほとんどの人が聞き上手のプロなのではないでしょうか?

あと、カウンセラーもまさに聞き上手のプロと言えるでしょう♪


まず、

「もっと相手の事を知ろう」

という気持ちや姿勢を持つことがとても大切です(*´ー`*)


聞き上手になることができれば、いろんな情報が得られ、話をしていて心地いい・楽しいと思ってもらえるようになります♪


いきなりは難しいので、まずは自分が話をしていて「心地いいな」と思えるような人はどんな聞き方や反応をしてくれているのか?

その観察から始めてみましょう♪


常に心がけていれば、いつの間にか自然と聞き上手になっているかもしれませんよ(*´ω`*)

自然な聞き上手になって、印象やコミュニケーションを上げていこう♪


それでは良いコミュニケーションライフを♪

今回はここまで♪