霞美@ベースの雑記ブログ

女装ベーシスト×DTMerとしての経験と、カフェの店長経験を元に 『音楽』『人生論』『ネット活動』『グルメ』をメインテーマに様々な記事を書いてます♪

【初デート】沈黙より怖い?!避けた方がいい会話6選

こんにちは
霞美@ベース(@kasumi_bass_)です♪


初デートってすごくドキドキしますよね(*´ー`*)

そんな緊張の中で特に怖いのが

『沈黙』

かと思います…

しかし、中にはそんな沈黙よりも避けた方がいい会話がありますΣ(´□`;)

今回は初デートでの
『沈黙よりも避けた方がいい会話』
をご紹介していきます♪

初デートでの会話の重要性

f:id:kasumibass:20191229194047j:plain

初デートを成功させるためには、会話はとても大切なものです♪


慣れてきたら自然と会話ができるようになりますし、沈黙も自然なものになっていきます(*´ω`*)

しかし、初デート等の慣れない最初のうちは

  • 緊張して話せない
  • 何を話そうか迷う
  • 沈黙が怖い

という不安から、うまく会話ができない人も少なくはないかと思います( ゜o゜)


共通の話題等がある人はまだいいかもしれませんが、そうでない人の場合、

『なんとか会話を続けよう』

としすぎるが故に、印象が悪くなるような話を出してしまうこともあるかもしれません( ゜o゜)

そうなれば、そこから関係が悪化し、疎遠になってしまうなんてことも…


うまく会話が出来れば、より良い関係になりますが、

たくさん会話ができた=デート成功

というわけではないという事も覚えておきましょう♪

初デートの良し悪しの大半はこの『会話』で大きく左右されるよ♪

初デートで沈黙より避けた方がいい会話

初デートで印象が悪くなるような会話を続けるなら沈黙の方がいいということもあります( ゜o゜)


中にはそれくらい気を付けなれけばいけない内容もあるということ…

「分かってるよ!」と思う人もいるかと思いますが、ここで一番怖いのがその自覚がない人です( ノД`)…


好きな人に悪い印象を与え、気を遣わせ続けていることに気付かない…


自分はたくさん話をしてスッキリして気持ちいいかもしれませんが、果たして相手はどう感じているでしょうか?

デートというのは、自分が楽しむことはもちろん大切ですが、相手も楽しめて、

二人で楽しい空間を作ること

が非常に大切なイベントです(*´ー`*)


心の底から二人で「楽しかった」と思えるような初デートにするためにも、印象が悪くなる話はなるべく避けたいところ…

そんな、初デート中に沈黙よりも気を付けたい話を自身の経験も踏まえまとめてみたので、是非参考にしてみてください♪

1.自慢話

過去の武勇伝や何か得意気な話等に当たります(゜ロ゜)


好きな人に良く思われたくて、ついつい語りたくなる内容ですよね♪

ですが、逆にそれを聞く立場になって考えてみてください

自慢話を聞かされた後、「楽しかったー」とか「すごいよねー」と盛り上がったことありますか?

もちろん絶対ではないですし、そうした方もおられることでしょう

しかし、それは少数派で、大半の方は「面倒」とか「疲れる」なんて印象を持ってしまうのではないでしょうか?

自慢話は自分からしていくより、そうした話題になった時にしれっと出すくらいが丁度いいです♪

それだけで「すごい」という印象と併せて、「飾らない人」という印象も与えることができて非常にスマートです♪

自分から「すごいよ」アピールは程々に♪うんざりされるくらいなら一旦沈黙する方がいいかも

2.趣味の話

自慢話同様、自分が好きな事の話はしたくなるものです♪

そして、自分が趣味の話を楽しそうに話をすると、相手も興味を示した楽しそうな反応をしてくれるかと思います(*´ω`*)

しかし、中には興味はないけど、その雰囲気を大事にしようと合わせてくれている人もいるというのを忘れてはいけません( ノД`)…


相手も自分の事をもっと話したいと思っていたら?

デートでの会話は二人で楽しむもの

自分の趣味の話を自分の話だけで終わらせるのではなく、相手も巻き込んで話したり、相手の趣味の話も交えるなど、退屈に思われないように配慮しましょう(*´ω`*)

デートは会話だけでなく、全部を二人で楽しむ意識を忘れないようにしよう♪

3.人の悪口の話

会社の人や友達、家族等の悪口はネガティブ発言に当たります(/´△`\)


たまにちょっと愚痴を漏らすくらいならまだしも、たらたら文句を言っているのはあまり印象が良くありません…

あまりに酷いと、相手に

「自分もこうして悪口言われているのでは?」

という不安要素まで与えてしまう可能性も出てきますΣ(´□`;)

二人の関係が慣れてきて、お互いに愚痴の言い合える関係が築ければいいですが、初デートなど慣れないうちはできるだけ避けておいた方が無難でしょう♪

それよりももっと楽しい話題があるはず♪人の悪口は言わないようにしよう♪

4.暴言の入った話

これはそのまま『アホ』や『ボケ』などの言葉遣いですΣ(´□`)

日常で当たり前のように使っていると、こうした言葉遣いをする感覚がマヒし、デート中の会話でも当たり前のように出てしまいます…

暴言の対象は好きな人だけでなく、もちろん他人の悪口や周囲の人に向けた発言も含みます( ゜o゜)

特に初デート等、慣れない会話の中では避けておきましょう♪

暴言だけでなく、汚い言葉遣いや下ネタ等にも気をつけて…

5.否定的な話

「自分なんて…」
「どうせ無理だから…」

そんな人から魅力を感じることができるでしょうか?


『しっかり目標を持って、そこに向かっている姿勢』


これは容姿や学歴等には変えられない魅力があります♪

私の知人でも、この魅力が幸いし、結婚まで至った人がいます(*´ー`*)

コンプレックスだって見方を変えれば個性になりえます♪


デート中の会話の中で否定的な話を出したとしても、否定で終わらせるのではなく、

  • 次どうするのか?
  • 次どうしたいのか?

も明確にして話をすることで、前向きな会話へと繋げることができます♪

自分が相手の立場なら?常に否定から入る姿勢は見直そう♪

6.無気力的な話

先程の『否定的な話』と似ていますね♪


同じように、まず無気力的な人に対して魅力を感じる人は少ないでしょう…

  • めんどくさい
  • 疲れた

気だるい雰囲気が魅力と捉える人も中にはおられるのも事実です( ゜o゜)

しかし、印象としては良いものではなく、楽しい空間作りにおいてはマイナスに働いてしまう要素の一つです…

せっかく自分も楽しめているデートなのに

「一緒にいて楽しくないのかな?」

なんて思われてしまっては勿体ないですよね(*´ー`*)


特に初デート等慣れないうちは、たとえ思っていたとしても避けておいた方がいいでしょう♪


ネガティブ発言の中でも口癖になりやすい部類の話ですので、日頃から気をつけておくことがデート中の会話を良いものに繋げる大きなポイントになります(*´ω`*)

マイナスな言葉は気分も下げてしまう…それよりも相手をもっと見てあげて♪

まとめ

f:id:kasumibass:20191229194148j:plain

デート中の会話はとても大切なものであり、特に初デートにおいては

自分の印象を大きく左右するものです♪


だからといって、

  • 沈黙は避けよう
  • なんとか会話を続けなければ

という思いから、マイナスに繋がる話を延々としてても逆効果です( ノД`)…


そんな失敗をしないための準備は、
デート直前にやり始めても絶対に間に合いません…


テスト直前に勉強するだけでは良い結果は出ません
ライブ直前に練習するだけでは良い結果は出ません


デートでの会話でも全く同じことが言えるのです(*´ー`*)

  • 普段からマイナスに繋がる言葉遣いは避け、口癖にしないこと
  • 会話の仕方や相手の興味を調べておくこと
  • 嫌いな人含め、いろんな人と会話の経験を積むこと

こうした常日頃からの積み重ねが、デート中の会話を楽しく印象の良いものへと導きます♪


上手く会話を繋げて、好きな人に心から

「楽しかった」と言ってもらえるような初デート

にしていきましょう(*´∀`)♪

いつデート本番が来てもスマートに対応できるよう、日頃から意識した会話を心がけよう♪


今回はここまで♪