霞美@ベースの雑記ブログ

女装ベーシスト×DTMer、そしてカフェの店長経験から『音楽』『恋愛』『人生論』から『雑記』まで、気ままに紹介していきます♪宜しくお願いいたします♪

うまく宣伝できている?『アピールポイント』 あらゆる場面での重要性

ーシェアするー

こんにちは
霞美@ベース(@kasumi_bass_)です♪

前回は『原因と結果の関係性』について、ご紹介させて頂きました♪

www.kasumibassblog.com

今回は『アピールポイント』について、サービス業界店長経験から自分なりの見解で紹介していきます♪

アピールポイントとは?

優れた点や長所・それにしかないメリット等、売り出す際に強調したい部分

これがアピールポイントになります

このアピールポイントをいかに理解し宣伝できるか?

それ次第で、たとえ同じモノであっても評価の付き方や売れ行きに大きく差が出るのです

印象は第一印象が大切です

このアピールポイントは、そんな大切な第一印象の1つなのです

アピールポイントが必要な場面

基本的に何かを売り出す際、その売り出しを成功するために必須の項目となるアピールポイント

なぜ、どの場面でどのように必要なのか?
3つまとめてみました♪

1,就職活動

アピールポイントという言葉を一番よく聞く場面でしょう

ここでは人(自分自身)の売り込みをするために必要となります

自分自身にどんな長所があり、その企業に入る事でその企業にどんなメリットがあるのか?

それをどこまでアピールできるかで採用不採用にも大きく影響します

そして、その長所を伝えることができれば同時に、しっかりアピールポイントについて相手に伝えることができる人ということも伝えることができるため、非常に重要な項目と言えるでしょう

私自身も店長として面接をしてきましたが、やはり『自身のアピールポイントを理解し、伝えることができる』というのは、採用不採用の大きな選定ポイントとなりました

2,商品の販売

個人・団体または企業での商品を売り出すため必要になります

ここで言う商品については物だけではありません

アーティストやアイドルといった人から音楽や動画などの配信サービスまで、その販売元から出るあらゆるモノを差します

これらについてもまた他の商品でもあるようなポイントをアピールしているようでは、埋もれてしまって誰の目にも止まりません

他にはない・その商品だからこその長所やメリットをしっかり理解しアピールすることで、目に止まりやすくすることができます

人気が出てる商品だからといって自分も販売し始めたところで売れない、遅い

という原因の中の1つの要因でもあります

もちろんそれを違う形で表現し、新たなアピールポイントを見付けて宣伝することができれば
その先に成功はあるでしょう

3,売り出し元のアピール

商品自体のアピールポイントはもちろん必要ですが

企業や団体・個人で活動している

全ての売り出し元アピールポイントの宣伝は必要です

そもそもその販売元がある程度知名度があり、それなりのブランド力がなければ、たとえ商品がいいものであってもなかなか売れません

そんなブランド力をつけるためにも、いかにアピールポイントを宣伝できるかが重要であり、それによって商品の売れ行き大きな差が出るでしょう

宣伝できるアピールポイントを探そう

何かを宣伝する際、アピールポイント大変重要な役割をしているのがわかりました

では、そんなアピールポイントの探し方
次は見ていきましょう

1,絶対的に優れていなくてもいい

必ずしも何よりも勝っている必要はありません

誰にもできない・他には絶対真似できないようなアピールポイントがあれば、それに超したことはありませんが、それを誰しもが有しているわけではありません

同じ立ち位置の人や商品と比べて、少しでも優位なところにあると思えるものを全てを、まずは書き出してみましょう
もしかしたら、新しい発見があるかもしれません

2,周りの意見を参考にする

自分自身の事だから・自分の商品だから自分では気付けない事も多いです

そういった時は周りの人にも聞いてみて客観的な意見をもらい参考にしてみましょう

自分らしさ・個性・特徴、些細なことでもいいので情報を集めることで、その気付けていないアピールポイントに気付くことができるかもしれません

3,短所・欠点を考えてみる

逆に短所や欠点を見付けてみましょう

あまり考えたくないかもしれませんが、そこから長所が見えてくるかもしれません

そして、自分の弱い部分を受け入れ理解することで成長にも繋がります

もし克服できそうであれば、克服する努力をしてみてください

できるだけ欠点は少ない方がいいですし、『欠点があっても克服する努力をします』という事自体がアピールポイントにもなります




どうしても宣伝できるアピールポイントがないなら作ろう

ここまでしてもなお、そんな宣伝できるほどのアピールポイントが「見つからない」という人も中にはおられるかもしれません

しかしだからといって、アピールポイントもなく臨めば
埋もれてしまうリスクが上がり、結局無駄になってしまう可能性が非常に高くなります

それはもったいない‥

ならどうするべきか?

その時は新しい要素を追加し作りましょう

ちなみに私自身の場合ですが

最初、Twitterで『ベーシスト』として活動していました

その時のフォロワー数は数年で120人程度のアカウントでした

しかし、なにか個性を出してアピールポイントを作れないか?
を考えました

結果、非現実世界を作るべく『コスプレ』を選択し、その中でも『女性』をテーマとした『女装』をアピールポイントとした活動を開始してのです♪

f:id:kasumibass:20190509145837j:plain

すると1年もしないうちにフォロワー数が6500人程まで達し、ありがたいことに今もなお増え続けています♪

同じモノでもアピールポイント宣伝の仕方を少し工夫するだけでこれだけ評価が変わるということを身を持って体感しました

『ベーシスト』に『女装』を加えただけでもちろん中の人間は同じです

こうして新しく宣伝できるアピールポイントを設けることで目に止まりやすくなり、結果、評価や売れ行き確実に影響が出るのです

もし
アピールポイントが見つからない
という人も諦めずに

  • 新しく何かを始めてみる
  • 新しい要素を追加する

ことで、宣伝できるアピールポイントを作ることができるかもしれません

まとめ

宣伝できるアピールポイントはその商品(人・物)第一印象となる大事なもの

たとえ内容が最高でも、しっかりした宣伝ができなければ目にも止めてもらえない

何を相手にどの場面でどのアピールポイント
どう宣伝すべきか考える

宣伝したアピールポイントがしっかり伝わり価値を見出だしてもらえればこっちから宣伝しなくとも相手から必要としてもらえる

もしアピールポイントがないなら新しい要素を追加又は欠点を克服しそれをアピールポイントとして宣伝する

いかがでしたか?

就職活動では誰しもが通ったアピールポイント

それはあらゆる場面において、何かを売り出すための重要項目として常に存在してるのです

ぜひ、自分が売り出したいモノのアピールポイントを理解し正しく宣伝することで、しっかり評価をもらえるようにしていきましょう♪

では今日はここまで♪

www.kasumibassblog.com