霞美@ベースの雑記ブログ

女装ベーシスト×DTMerとしての経験と、カフェの店長経験を元に 『音楽』『人生論』『ネット活動』『グルメ』をメインテーマに様々な記事を書いてます♪

【Googleアドセンス】おすすめの配置はここ!はてなブログで収益アップする広告配置5選

こんにちは
霞美@ベース(@kasumi_bass_)です♪

Googleアドセンスに受かって広告を貼ったけど

  • 収益が出ない
  • 配置が決まらない

そんな初心者ブロガーさんは多いのではないでしょうか?

今回はそんな
『Googleアドセンスのおすすめの配置』
について、ご紹介していきたいと思います(*´ー`*)

Googleアドセンスおすすめの配置

f:id:kasumibass:20200717173249j:plain

Googleアドセンスの審査の受かった時、本当に嬉しいですよね♪

でも、いざ利用しようと思ったけど、

「どう配置するのがいいんだろう?」

そう悩む人は多いと思います( ゜o゜)


はてなブログを使っていて、なかなか配置が決まらない人や見直しをしたい人は是非、参考にしてみてくださいね♪

1.タイトル下に『リンク広告』配置

f:id:kasumibass:20200717173308j:plain

タイトルの真下にリンク広告を配置します♪

リンク広告は少し特殊で一度クリックされただけでは報酬は入りません。

その次のページでクリックされる事で初めて報酬が入ります( ゜o゜)

なので、少々難易度が高いようにも見えますが、わりとクリックされます♪

そして、ディスプレイ広告ばかりだと、同じ広告ばかり表示されたりするので、他の広告と差別化を図るという点においても、非常に有効だと言えます(*´ー`*)

設置方法
『デザイン』→『スパナマーク』→『記事』→『記事上』→アドセンスコード貼り付け

2.目次下に『記事内広告』配置

f:id:kasumibass:20200717173325j:plain

次は目次下に記事内広告を配置します♪

目次は『この記事がどんな内容なのか?』を確認するため、少し留まる場所です(*´ω`*)

ここに邪魔にならない程度の記事内広告を自然と配置する事で、非常に目に入りやすくなります♪

では、どうやってここに貼るのか?
という問題ですが、こちらの記事を参考にさせて頂きました♪

uxlayman.hatenablog.com

自分の好きな場所に広告を配置できるツールを提供して下さってます(*´ー`*)

やり方もとても簡単なので、ぜひ試して見てくださいね♪

ちなみに、『目次下』と書いてますが、正式には

『一つ目の大見出し(h3)の前』に配置しています。

私が大見出しの前に目次を配置しているので、これにより、目次下に広告が配置される形となります♪

目次を違う場所に配置している人はこれを機に、目次の場所も変えてみてはいかがでしょうか?

設置方法
『デザイン』→『スパナマーク』→『記事』→『記事上』→上記コード貼り付け

3.記事内1/2(真ん中)に『記事内広告』配置

f:id:kasumibass:20200717173352j:plain

記事内の1/2(真ん中)あたりに記事内広告を配置します♪

こちらも上記の記事より、コードを作成させて頂きました(*´ω`*)

大見出し(h3)の数が少ない人は1/2に設定してもなかなか真ん中に来ない可能性もあるので、大見出し(h3)と中見出し(h4)にチェックを入れておく事で、より真ん中に来やすくなります♪

「中見出し(h4)の間に広告が入るのは見栄えが悪い!」

という方は、少し真ん中からズレるかもしれませんが、大見出し(h3)だけにチェックを入れるようにしましょう♪

設置方法
『デザイン』→『スパナマーク』→『記事』→『記事下』→上記コード貼り付け

4.記事直下に『ディスプレイ広告』配置

個人的には一番クリック率の高い配置場所になります♪

そして、ここで大事なのは『記事直下』です♪

『記事下』にそのままコードを貼り付けても、直下には表示されません!

この記事直下については、こちらの記事を参考にさせて頂きました♪

chipspd.hatenadiary.jp


Googleアドセンスだけでなく、お知らせ等にも使えるとの事なので、知っていて損はない手法ですね(*´∀`)♪

設置方法
『デザイン』→『スパナマーク』→『記事』→『記事下』→上記コード貼り付け

5.サイドバーに『ディスプレイ広告』を配置

f:id:kasumibass:20200717173509j:plain

記事直下の次にクリック率の高い配置場所です♪

サイドバーの一番上に『HTML』のモジュールを追加し、アドセンスコードを貼り付けるだけで完了です(*´ー`*)

簡単かつPCだと記事開かれてすぐに表示され目にも止まりやすいので、非常におすすめです♪

設置方法
『デザイン』→『スパナマーク』→『サイドバー』→『モジュール追加』→『HTML』→アドセンスコード貼り付け

自動広告の導入

上記の通り、Googleアドセンスの配置が完了すれば自動広告をオンにします♪

「えっ、これだけ広告入れてまだ広告入れるの?」

と思われるかもしれませんが、これにはおすすな理由があります(*´ω`*)

そんなおすすめな理由をまとめたので、順番にご紹介致します♪

足りない分の広告を補充

f:id:kasumibass:20200717173534j:plain

記事によって文字数は違いますよね?

倍以上文字数が違うのであれば、多少広告が増えても見た目の印象的にはさほど影響は出ません。

『広告の読み込み』を出来るだけ少なくしておく事で、必要に応じて広告を補ってくれますし、不要な記事には一切反映されません♪

プレビューで確認できるので、一番良い広告の読み込みを見つけましょう(*´ー`*)

もし表示されたくない場所に表示されてる場合でも、『ゴミ箱マーク』をクリックすれば簡単に削除する事ができます♪

既存の広告ユニットの最適化

f:id:kasumibass:20200717173555j:plain

自分で貼り付けている広告も併せて、広告を最適化してくれます♪

私はこれをオンにした事で、収益が上がりました(*´ω`*)

手動で配置している広告がある中で自動広告を使う際は、一緒にオンする事をおすすめします♪

Googleアドセンスの収益はアクセス数(PV数)に比例する

Googleアドセンスのおすすめの配置をご紹介してきましたが、最終的にはやはり
アクセス数がなければ報酬はまず出ません。

まずはコツコツ記事を書き、SEOを勉強しながらアクセス数を延ばしましょう♪

一定のアクセス数が出始めると、こうした広告の配置をする事で必ず収益は出ます!

まずは『1円』

どんなトップブロガーでも通ってきた道です♪

せっかくGoogleアドセンスの審査に通ったんですから、諦めずに継続しましょう(*´ー`*)

まとめ

f:id:kasumibass:20200717173616j:plain

  • タイトル下に『リンク広告』
  • 目次下(一つ目の大見出しの上)に『記事内広告』
  • 記事内1/2(真ん中)に『記事内広告』
  • 記事直下に『ディスプレイ広告』
  • サイドバーに『ディスプレイ広告』
  • 自動広告にて『既存広告ユニットの最適化』

これがGoogleアドセンスおすすめの配置です♪

はてなブログではない方も是非試してみてください♪

ただ、文字数が平均1000文字くらいのブログだと、広告が多く見えてしまうかもしれません。

少なくとも平均2000文字以上の記事での運用が理想です(*´ー`*)

あとは、ブログの内容や文字数、写真の量等、人それぞれなので、みんながみんなに当てはまるわけではないです。

この配置も参考程度にして、是非、自分の最高の配置を見付けてくださいね♪


では、良いブログライフを♪

今回はここまで♪